歯の矯正は子供のうちに済ませておこう|子供に最適な治療方法を選ぶ

最近人気の裏側矯正

歯科

歯並びの悪さは、コンプレックスになったり虫歯になりやすくなったりと様々な悪影響を及ぼします。しかし、歯の矯正と聞くと歯の表面に装着する金属が目立つイメージがあって、矯正に踏み切れない人が多いというのが現実です。そんな歯の矯正に対するストレスを解消するために登場したのが裏側矯正です。裏側矯正は、ワイヤーを歯の裏側に装着するため目立ちにくいというメリットがあります。周りの目を気にすることなく食事や会話を楽しむことができるので、ストレスなく矯正治療を進めることができるのです。歯の表面に装着するタイプの矯正では、前歯にワイヤーがあると歯磨きがうまくできずに虫歯になるリスクが高かったのですが、裏側矯正の場合はその心配がありません。そもそも歯を守るためのエナメル質は歯の表面より裏側のほうが厚いので、酸化するリスクが少ないのです。裏側矯正は精神的なストレスを感じることもなく虫歯になるリスクも抑えられるので、最近人気を集めている矯正方法なのです。

裏側矯正は便利な反面メリットもあります。それは、通常の矯正に比べて費用が高いということです。通常の矯正方法だと100万円いかない金額ですが、裏側矯正の場合は軽く100万を超えます。費用を少しでも抑えたければ、事前にいくつかの歯医者の費用を比較して相場を確認しておくといいでしょう。そして、相場よりも安い価格設定の歯医者を選ぶと費用を抑えることができるはずです。また、歯の矯正は長期間なのでできるだけ早めに治療に取り掛かることをおすすめします。